聞きづらい時にサッと使えるシナノケンシの「美聴ハンディ」 補聴器比較ホームページ

聞きづらい時にサッと使えるシナノケンシの「美聴ハンディ」

シナノケンシの「美聴ハンディ」は他にはない新しいコンセプトをもった商品となっています。携帯電話のような外観でちょっと聞きづらいなと思ったときや、大事な話などをしっかり聞きたいときにスイッチを入れて耳に押し当てるとききやすくなります。「日常生活で補聴器を常用するほどでもないんだけど」といった方にはピッタリな商品ではないでしょうか。


手軽に使えるということで気になるのは、サイズや重さなどの使い勝手はないかと思いますので、一つずつ見ていきたいと思います。まず大きさですが幅46mm×高さ125mm×奥行き35mmということで非常にコンパクトなサイズとなっています。携帯電話を折りたたんだ状態より少し大きいと思えばイメージしやすいかもしれません。重さですが充電池込みの重さで65gとなっていますので非常に軽いといえます。電池の持続時間は約60時間と補聴器などと比べると短く感じられるかもしれませんが、「美聴ハンディ」は常用する性質の商品ではないことを考えると電池の持ちはいい方ではないかと思います。



この記事へのコメント
美聴だんらんを検討していますが事前に合うかどうか試してみたいのですが、どのように申し込んだらいいのでしょうか教えてください。
Posted by 小石 修 at 2012年09月29日 22:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。